« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

淡路 そのニ。

秦くんのライブまで少し時間があるので

ランチしました。

Awaji3

淡路産の牛・米・玉ねぎを使用。

牛丼MAPなるものがあり

島内に50ヶ所以上もあるのね。

なんのひねりもなくそのまま

夢舞台に入っているお店をチョイス。

ボリュームたっぷりです。

せっかくならと植物園にゆきました。

Awaji6_2

新しく買ったコンデジの出番だーと

パシャパシャ撮っていたら・・・

ギターの音が聴こえてくるではないですか。

リハ中の秦くん発見。

それだけでテンションが上がります。

ちょうど「青い蝶」を歌ってた。

Awaji7

その後、植物園で青い?蝶を見つけ

ちょっと幸せ気分。

野外ライブはやっぱり良い。

会場の雰囲気も良かったし

淡路まで行った甲斐がありました。

高崎にて

「やわらかな午後に遅い朝食を」

を聴いて、後押しされましたが

今回は

それで1歩踏み出した人が居るんだよー。

という秦くんへの感謝の気持ちを込めて

聴きました。

またまた、

幸せな気持ちをたくさん貰ったなぁ。

Awaji9

初・夜行バスで東京に戻り

結局昨日は1日中寝たおしてしまった・・・

いやぁ食べすぎて、2キロ太ったし。

そんなとこだけもっちゃん化・・・

しなくていいんです。

といいながら、淡路の玉ねぎせんべいと

たこ焼きせんべいがおいしくて止まらない。

|

淡路 そのイチ。

行ってきました、淡路島。

Awaji1

お初な神戸空港から

Awaji2

明石駅

Qji3

大好きな猫さんに遭遇。

Awaji4

たこフェリーに乗り淡路島へ。

バスの本数の少なさに

やっちまったなぁ~と思いつつも

近辺散歩。

Awaji5

「絵島」はとても綺麗でした。

虫や鳥が野生的で恐ろしかったけれども・・・

いざ、夢舞台へ!!

|

新入り。

我が家に新顔さんがやってきました。
 
リコーのカメラの見た目に一目惚れ。
 
それからどの機種が私の
 
欲するものなのかを吟味していました。
 
いやぁ、どれも魅力的でして…
 
そもそもは持っているデジカメが
 
壊れて途方にくれていたのです。
 
2台目なら迷わずGRだけど
 
何も考えずにパシャパシャ手軽に撮れる
 
プラス
 
壊れてるデジカメでも
 
下取りに出せるお店を発見
 
というのがポイントになり
 
CX1にしました。
 
 
色んな機能がついてるので
 
早く使いこなせるようにならなければっ。
 
以前のカメラケースがちょいと
 
小さいので、新しいのを作らなくては。

|

決心。

だいぶ長い期間迷いましたが

ついに習い事を始める事にしました。

私が何かやりたいと言うと

「また何か言い出したのね」

と皆に呆れられてしまうほど

色んなものに興味がわいているように

見えるらしい。

私は熟考してるつもりなんだけどなぁ。

新しい場所や人が大の苦手なのに

チャレンジャー精神は旺盛。

やっかいな性格です。

ちっちゃい事をじくじく考える

小心者なのです。

ゆえに

即決できない。

のに

ようやく踏み出したら

それからの行動は

未計画。

あちゃーって事が多々ある。

反対ならいいのにさ。

即行動を起こすけど

その後はちゃんと考える。

変われたらねぇ。

人生バラ色になるかも

しれないのにねぇ。

|

手抜きごはん。

節約生活が当たり前の私ですが
 
更に何かできれば…と
 
でも、ガマンしすぎはストレス。
 
色んな料理を並べたいのです。
 
テレビ番組でやってたこれ。
 
チキンラーメンでコロッケ。
 
味付けが楽チンで、ソース要らず。
 
たまにはこんなのも良いかな。
 
最近は春巻にハマっていて
 
具に、簡単に作れる麻婆春雨の素を使用。
 
焼いたのでヘルシーです。
 
 
何故か繰り返しあるコト。
 
そろそろ会いたいなぁと
 
思っていると、その人から
 
連絡がくる。
 
以心伝心?
 
嬉しい気分になるべさ。
 
しかも、突然連絡してもすぐに
 
駆けつけてくれて
 
有り難い。
 
簡単に生活は変わらないけど
 
真っ直ぐに頑張ってる姿をみると
 
私もやらにゃという気持ちに
 
させてくれます。
 
良い報告ができるように
 
精進するぞー。

|

高崎その2。

だるま弁当の中身はこちら。
 
この達磨さん、貯金箱になるらしい。
 
 
さてさて
 
今回の目的はもっちゃんライブ。
 
声を聴いたら、あっという間に?
 
体力回復。というかまだ残ってたみたい。
 
秦くんの声は聴くたびに
 
変化してるように感じてます。
 
最初の頃はキレイな声にひかれて
 
ステージ上の秦くんに引き込まれてて。
 
それが、どんどん声に説得力が加わってきて
 
ステージ上の秦くんから投げ掛けられてる
 
メッセージのような物を
 
感じるようになってきました。
 
スーッと歌が耳に入ってくる
 
心地よさに変わりはないんだけれどもね。
 
あぁ、やっぱり生歌がいちばんだー。
 
最近はココロがカラカラだったので
 
フル充電とまでは行きませんが
 
背中を押してもらった気がします。
 
 
そして現実に戻った本日
 
筋肉痛が半端ナイべさ。
 
車で30分弱の山道を歩きましたからねぇ。
 
アロママッサージしようっと。
 
次は淡路で楽しみましょう。
 

|

高崎その1。

秦くんライブのために
 
高崎へ行きました。
 
とんでもない雨女の私ですが
 
何とか曇りをキープ。
 
早めに行って少し観光でも
と、「白衣観音像」を見に…
 
想像よりもでっかい。
 
どーん。
 
どどーん。
 
胎内にも入って参りました。
 
そして、観音最中が欲しいのに
 
どこの売店にもシャッターが…
 
バスも暫く来ないので
 
徒歩。
 
これ、チャレンジャーです。
 
人気がなく、天気も曇りのため
 
雰囲気がかなり恐ろしかった。
 
無事に駅へと生還し
 
ご飯を食べてからライブへ
 
行くつもりだったのに
 
意外に時間がなくて「だるま弁当」購入。
 
帰りの電車で食す用です。
 
画像が載らないので一旦区切ります。

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »