« 没頭 | トップページ | サクラサク季節。 »

浦和vs名古屋、そしてジュビロ

俊哉が移籍してからグランのサッカーをちゃんと見るようになって

今年が一番好きなスタイルだと思う。

移籍した頃は中盤がなくて、最終ラインからポンポン放り込んたからね。

ただ前半だけ見ると、俊哉がいなくても

うまいこと試合が進んでるなぁと。

ちょっと…あれ。どうしましょう。みたいな。

マイナス面をあげるとすれば

守備のときのマークの受け渡しが

曖昧な場面がある気がするかな。

こういうゲームの流れを重ねていく事で

チームの経験値が上がってくるだろうし

グランパスが対戦相手に警戒され始める前に

勝点をとれば、監督の言う

トップ5に入れる可能性が高くなってくるんじゃないだろうか。

********************

真っ赤な埼玉スタジアムを見てからのエコパ。

座席の緑とオレンジが鮮やかに映ってますよー

ジュビロサッカーを取り戻すには時間がかかる。

その可能性を感じられる状態に持って行って欲しいな。

パスが通ればいい、そして、ゴールすればいい。

そんな成功だけのプレーは先に繋がらない。

ジュビロはチャレンジする選手を潰すチームじゃない。

頭を使えない、意図感じられないプレーには厳しい。

見ていて楽しい、伝わるサッカー、それがジュビロのスタイルだから。

最後に一言。

年々、ジュビロっぽくない

カッコイイ若者がチラホラ

見受けられるね。

|

« 没頭 | トップページ | サクラサク季節。 »